ドイツ語ならハイデルベルク TEL:03-3374-4863

クラス案内-総合会話コース  クラス案内 > オンライン授業 > オンライン授業規約
>
ドイツ語学院ハイデルベルクオンライン受講規約
>>オンラインクラス受講参加ご案内

ドイツ語学院ハイデルベルクのクラスをオンラインで受講される受講生は、必ず以下の内容をご一読いただき、それぞれの事項をご理解いただいたうえでご参加ください。

 ドイツ語学院ハイデルベルクでは通学して教室で講師と対面して行う通常の授業に、オンラインでもご出席いただけるデュアル授業形式をとっています。(一部非対応クラス有)
クラスのオンラインでのご利用にあたっては、以下の事項にご了解いただいたものといたします。

※緊急事態宣言による通学クラス休講中はオンライン授業のみとなります

第1条 受講申込
ドイツ語学院ハイデルベルクの「申込約款」および本規約に同意のうえ受講申し込み後、受講料等の入金が確認された時点で、申し込み完了となります。但し、過去に受講規約違反がある場合は申し込みを承諾しないことがあります。

第2条 受講料金支払いについて
申込約款に準じます。オンラインご参加可能期間はお支払い済みの期間になります。

第3条  ご解約について
中途解約およびクーリングオフについては「申込約款」をご参照ください。繰越しまたは解約の手続きをしたクラスへのご参加はオンラインであっても認められません。

但し、以下のような行為があった場合は解約できるものとし、一切の返金は行いません。

  1.  オンライン授業において、受講生に表示又は提供する一切の情報(ID・パスワード・参加URLを含む)・教材・テスト・サービス内容等を転売、譲渡等した、またはしようとした場合
  2.  オフラインおよびオンラインでご参加の他の受講生や講師等に対しての迷惑行為、運営妨害行為、公序良俗に著しく反する行為を行った場合

第4条 セキュリティ確保のためのオンラインご参加要件
オンラインでのご参加方法とご順守いただく事項は「オンライン授業参加ご案内」をご覧ください。

第5条 ダウンロードデータについて
授業ごとに指定された資料をダウンロードすることができます。
なお、ダウンロードデータのないレッスンもあることを予めご了承ください。
データは二次加工、複製、配布を認めません。

第6条 ユーザ ID・パスワード
1)受講契約が成立後に、受講クラスのオンライン授業参加アドレス(URL)・ID・パスワードをあらかじめご提供いただいたメールアドレスに送信致します。
オンラインでの利用にあたり発行されたアドレスなどの使用ならびに管理について責任を持ち、いかなる第三者にも貸与及び譲渡はできません。
また、いかなる理由であれ、これらが第三者に使用されたことにより 当該受講生に生じた損害については、当校は一切責任を負いません。
2)受講者は、ログイン情報を忘れた場合や盗用された場合は、速やかに当校にお知らせ下さい。

第7条 個人情報の取扱いについて
本契約に際し当校が収集した個人情報に関しては、今後講座に関する資料の送付やお知らせ、及びご案内のみに使用し、承諾なしに第三者への提供は行いません。

第8条 知的財産権について
オンライン授業において、受講生に表示又は提供する一切の情報・教材・テスト・サービス内容等については、すべて著作権法上の保護対象となって いるため、受講生は事前に当校の書面による許諾なく、非商業的かつ個人的な目的以外で複製、出版、翻訳、譲渡、貸与等を行うことはできません。

  第9条 サービスの中断について
システムの保守メンテナンス又は障害・作動不良等が発生した場合等やむを得ない場合は、オンラインでの受講
サービスの提供を中断することがあります。なお、中断する場合はあらかじめその旨を受講生に通知します。但し、緊急かつやむをえない場合はこの限りではありません。

第10条 サービス提供の中止
当校は、受講生がオンラインを利用するにあたり、以下の各号の内容に該当する場合は、当該受講生への事前通知なくして、オンラインのサービスを中止することがあります。
① 第6条第1項及び第8条に該当することが判明した場合
② オンラインを通じて表示または提供される情報を改ざんする行為
③ その他、法令あるいは公序良俗に違反し、当校又は他の利用者、第三者に不利益を与える、もしくはそのおそれのある行為

第11条 損害賠償
受講生は、オンラインの利用により、もしくは、本受講規約上の義務を履行しないことにより、当校又は他の受講生を含む第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって一切の損害を賠償するものとします。

第12条 免責事項
次の各号に定める事由によって受講生に生じた損害については責任を負いません。
1、受講生の都合により、オンライン授業に参加しない場合

  •  オンラインサービスが管理できない事由により、予定していたレッスンが遅延又は中止した場合
  •  インターネット環境、サーバーシステムなど当校が管理しないシステムの障害や切断を理由として、予定していた授業が再生されない場合もしくは画質や音声の質が低下した場合
  •  天災地変、戦争、暴動、ストライキ、クーデター、内戦、その他当本校の管理できない事由により、日程、その他のサービス内容が変更された場合
  • 第13条 推奨動作環境
    オンライン授業受講にあたっての端末の推奨動作環境は以下の通りです。
    ウェブ・ブラウザで動画が再生可能なパソコン。またはスマートフォン・タブレット。

    付則:当社は、受講生の承諾を得ることなく、本利用規約の内容を変更することができます。
    但し、変更後の利用規約については、メールにて受講生に通知致します。